FC2ブログ
失われた思い出

日記などをつけるといいんでしょうけどね・・・・。


拍手・クリックありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

関連記事
子育てマンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
誕生日

毎年自己申告。


拍手・クリックありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

関連記事
つぶやきマンガ | コメント(2) | トラックバック(0)
洗濯機

目先の故障より、人類の発展に目を向けよう。


拍手・クリックありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

関連記事
子育てマンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
城跡

冷たい雨がふる中、小田原城に行ってきました。

小田原城は戦国時代、北条氏の居城でした。
北条氏を興した早雲は、私が子どもの頃に読んでいた学習漫画「日本の歴史」の、
戦国時代編トップを飾っていました。
伊勢新九郎盛時という別名とか、
ねずみが二本の杉をかじる夢の話とか、けっこう覚えてますね。

北条家4代当主北条氏政&5代当主氏直親子は去年の大河ドラマ『真田丸』に登場したので
彼らも記憶に新しいですね。

odawara1.jpg

小田原城は2016年に大改修を終えてきれいになりました。
場内の展示も趣向が凝らされていておもしろかったです。

で、予想外に驚いたのは↑のようなつながりがあったことですwww
人生、いろいろやってみるもんだな・・・・。
北条氏が今まで以上に身近に感じられました。

odawara2.jpg

二の丸の正門、銅(あかがね)門。
この銅門も本丸の正門である常盤木門も上にのぼれます。

明治になったとき、小田原城は廃城となり、
天守閣のしゃちほこはドイツ人に売られたそうなんです。
いくらだったんだろう・・・・
しゃちほこを飾るなんて、ドイツ人の家って大きいんだな。
そのしゃちほこ、今どこにあるんでしょうね。

城主というのは、
武力や政治力のみならず、建築や土木などの才も必要で。
戦国の始まりから終わりまで栄えた北条氏は
才能あふれた一族だったんだなあと思いました。

楽しい小田原城、興味を持たれた方はぜひどーぞ!!


拍手・クリックありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ


2017-03-29 追記)
拍手コメント返信を折りたたみに追記しました。


>>続きを読む・・・
関連記事
旅マンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
女はいつも

何も見ていない。


拍手・クリックありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
関連記事
子育てマンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
ペチュニア


20170327 追記)
拍手コメントの返信を折りたたみに追記しました。


拍手・クリックありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

>>続きを読む・・・
関連記事
つぶやきマンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
無駄な走り
1等でゴールに入る以外の価値もあるのだ。


拍手・クリックありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
関連記事
子育てマンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
みねうち

死して中二病拾うものなし。


拍手・クリックありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
関連記事
子育てマンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »