FC2ブログ
こんにちは、やすみんです。

子どもたちの学校が休みになると、
マンガの構成を練ったり、絵を描いたりするための
まとまった時間が取れないので、
ブログにUpするのは必然的にイラストになります。

適当にマンガ描いてるつもりでいたんですが、
イラスト描いたり文章書いたりするよりも
集中力使ってたんだな・・・・と
自分でも知らなかった自分のマンガへの力の使い方にびっくりです。

「忙しいからマンガは描けないな・・・」と思った瞬間、
あー、「忙しい」って「ねじ伏せ用語だな」と思いました。

「忙しいから○○できない」
「忙しいから後で」

大義名分を得るための「正義」の言葉。
自分がやらないことに対して、
周囲の人の賛同を得るための言葉。

「忙しい」というと、【仕事VSプライベート】な図式を思いますが、
その仕事の中でも、

【会社にとっての重要な仕事VS優先度が低いと思っている仕事】

・・・な図式があることを、働いて初めて知りました。

「忙しい」のは、本当?
「忙しい」と言えば、誰も(自分も含めて)
何も言えないから使ってるだけじゃない?

「忙しい」と言った時点で、
忙しさを解消するための工夫も状況整理もスケジュール管理も
ふっとんでしまっているように思います。

すべてをなぎ倒せてラッキー♪
・・・なんじゃなくて、
自分を逆に不利に追い込んでる。

忙しい状況と、
「忙しい」という言葉は違う。

自戒をこめて、
「忙しい」という言葉には要注意。


関連記事
イラスト | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示