FC2ブログ
損

乗り物がダメ、という人でも、
ジェットコースターはOK!という人が多いんですよね。

ジェットコースターを見ていると、とても楽しそうなので、
乗りたいのですが、乗ったらアウト。
ぜんっぜん楽しくない。

まあ、遊園地に行かなくても死にゃしないんですが。
寂しいだけです。

幼虫も同じで、
森も畑仕事もスキ。
でも、虫のいない自然なんてないわけで・・・・。
(ちなみに、ミミズやゲジゲジなどは、見つけるとびっくりしますが、
怖くはありません)

まあ、森や畑に行かなくても死にゃしないんですが。
行きたいだけです。

ジェットコースターが大丈夫なら、
幼虫が大丈夫なら、
もっと楽しめるのに!

でね、こういう対談がありまして。
働くアラサー女子的 「もっと自由に生きる」ための処方箋 はあちゅう×岸見一郎 対談【前編】

ここに、

”「もし赤面症じゃなかったら、もっと上手に人づきあいできるのに」という人がいたら、
実際は人づきあいをしないでいいように、
赤面症という症状をつくり出していることがあり得ます。”(対談より引用)

というくだりがあります。

自分もそうなのだろうか・・・・

・・・・と考えてみたのですが・・・・・。

”一方で、自分で努力したからといって、
「もしも」の殻を破れるとは限らないのも事実です。”(対談より引用)

私にとっては、ジェットコースターも幼虫も、
『努力してもどうにもならないこと』の方なんだろうなあ、と。

なら、「行きたい」という気持ちを大切にしよう、
ということで、トレッキングに行ってきます。

なるべく寄り目にして、近くを見ないようにしよう。
(何しに行くんだ・・・・)


ご来訪、拍手、クリック等々、ありがとうございました!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
関連記事
つぶやきマンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示