FC2ブログ

曼珠沙華と名も知らぬ花

2014/09/23 Tue 07:45

例年、お彼岸を過ぎてもアッついのに、
今年は秋が早いですね。
今日は涼しく晴れた、秋分の日。

彼岸花が咲く季節です。
私は「曼珠沙華」という名前の方がスキです。

彼岸花、私にはちょっと縁のある花です。

学生時代、美術で褒められたことは
ほとんどなかったのですが、
彼岸花をモチーフとして作ったステンドグラスは
唯一校内に飾られました。

また、
父が亡くなった年、
なぜか庭に彼岸花が咲きました。

彼岸花は種では増えないんです。
球根を植えた覚えもないし、なんとも不思議。

でも、その不思議が、当時、
とても心地よかったんですよね。

ひがんばな

で、もうひとつ、不思議な花が家にあります。

2年前、自宅の修繕工事のため、
プランターを実家にあずけました。
半年ほどの工事ののち、そのプランターを引き上げたのですが。

そのプランターに、名も知らない花が1年中咲いています。

朝顔のような形の花なのですが、つる性の茎ではなく。
うっすいピンクの、
うすすぎて白に見える花が咲きます。

枯れたら株を抜こうと思いつつ、
冬の間も数本の花が咲き、
根っこに近い部分だけが枯れるので
(花に近い部分はイキイキ)
貧相な状態のまま、時間が経過・・・・。

何の花を植えたのか、母に尋ねてみたのですが、
「そんなの植えたかなー、覚えてないなー」と要領を得ず。

一輪枯れると別の茎からまた一輪。
花が咲きっぱなしのまま、また冬を迎えます。

1年中咲く花ってあるものなんですかね?
不思議だ。




関連記事
日々の思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示