FC2ブログ
「シン・ゴジラ」を観てきました。
テーマソングは変わらなかったんですね~。よかった!

シン・ゴジラ公式サイト→http://www.shin-godzilla.jp/index.html

「シン・ゴジラ」の「シン」とは何か?・・・とよく言われます。「新」?「真」?
私は「神」だと思いました。
破壊神。



ネタばれを含みますので、
感想は続きに続きます。
神ゴジラ

突然海からゴジラが上陸し、逃げ惑う人々。
ゴジラの口から放出される放射性の炎によって東京は焼け野原になるのですが、
これは見てて泣けてきましたね。

空爆ってきっと、こんななんだ。
そして、この風景は、戦前の日本だけでなく、
世界のどこかで今でも見られる光景なのだと思います。

ゴジラが自衛隊の攻撃を受けるシーンで、
心のどこかで「やられないで」と思うんですよね。
黒煙の中からゴジラが無傷で現れると、ホッとするんです。
でも、その直後、どうすればいいんだ!と途方に暮れるんです。

ゴジラを倒すために日本政府が取った策は、
思わず笑ってしまうもの、こんなやり方しかないのか、と思うものでしたが、
それは東日本大震災での原発事故で取られた対策を見たときに感じた気持ちと
とてもよく似ていました。

ゴジラより会議のシーンが多く、使用している言葉も難しいと聞いていたので、
サンサンは大丈夫かな~と思いましたが、
観終わった直後「おもしろかった!」

細かい内容はわからなくても、
ゴジラの圧倒的な存在感と、挑戦する日本人の姿は伝わっているようです。

新しい名作「シン・ゴジラ」、親子でぜひどうぞ!




関連記事
映画を観てきた | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示